2017年7月24日月曜日

8月8日(火)サンスクリット語集中講座 復習会+文章分解実践編

7/7~7/ 10に開催されましたサンスクリット語集中講座の補講をmuktih先生が行ってくださいます。
集中講座では、文章を読み解くための方法を学びました。
今回の補講では動詞と名詞の復習をし、さらに実践編として文章分解(パダッチェーダ) をできるだけ多くこなしていきます。
文章分解を習得されたい方におすすめです。
※文法をすでに学ばれた方でしたら、 集中講座にご参加されていない方もご参加いただけます。

★講師: muktih(ムクティ)先生

インド・タミルナ-ドュ州にあるArsh Vidya Gurukulamで、恩師Pujya Swami Dayanada Sarasvati jiのもとヴェーダーンタ(バガヴァッドギータ、ウパニ シャッド、ブランマスートラ)、サンスクリット語(パー ニニ式)とチャンティングを学ぶ。恩師の意を引き継ぎ、 これらの叡智を共有する活動に従事している。









★日程:2017年8月8日(火)

★クラススケジュール 

9:40       受付開始
10:00~11:00 クラス①
11:00~11:30 休憩 
11:30~12:30 クラス②
12:30~13:30 昼休憩
13:30~14:30 クラス③
14:30~15:00 休憩
15:00~16:00 クラス④

終了後、解散

★クラス参加費

会場運営費(500円)+ダクシナ

・会場運営費は受付時にお支払いください。

・「ダクシナ」はクラス終了後に先生にお渡しください。

「ダクシナ」とは、ヴェーダ、 ヴェーダーンタの知識と教えの伝統に対する尊敬と感謝の気持ちで す。生徒は自分の得られた価値や経済状況に応じて、 先生や学校にダクシナします。 与えることの意味が深まることから、インドでは何千年も渡って、 このダクシナ制が大切にされ、ヴェーダ、 ヴェーダーンタの知識や教えの伝統が守られてきました。

お持ちでない方は、ご購入くださいますようお願いいたします。

★昼食:軽食をご用意します。(無料)


★お申込締め切り:2017年8月5日まで

★定員:15名

★開催場所宗教法人白雲山 鳥居観音宿舎(鳥居観音より徒歩30秒)
〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3198

アクセス 
1)西武池袋線 飯能駅北口(2番乗り場)より国際興業バス約45分 料金680円
名栗車庫、湯の沢、名郷行き ※さわらびの湯経由も乗車できます。
2)JR八高線 東飯能駅西口より国際興業バス40分 料金680円
名栗車庫、湯の沢、名郷行き ※さわらびの湯経由も乗車できます。

「連慶橋(れんけいばし)」で下車します(飯能駅より約45分 )。
ピンクの家が目の前にありますので、 その家の角を曲がると巨大な白い観音像が見えます。 観音像を目指して直進すると左手に鳥居観音というお寺が見えます (バス停より徒歩5分)。 鳥居観音の駐車場の真後ろに平屋建ての白い一軒家がありますので 、お入りください。 ドアの前にキャンプ会場の案内を掲示しておきます。


★お問い合わせ:担当 川口 hannovedanta@gmail.com 

何かご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

 <お申込は以下のフォームよりお願いします>